読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金雲のすき間

合戦図屏風より愛を込めて

『俺たちの国芳 わたしの国貞』展へ行って来ました

f:id:ujikintoki_byoubu:20160412212727j:plain

そういえばBunkamura初めてだわ、と渋谷。
上野より近いのでよいです。

浮世絵、色も構図も絵柄もPOPです。

絵草紙であり、歌舞伎役者のブロマイドであり、舞台パンフレットであり、広告であり……ということは浮世絵というのは、どちらかといえば時代の最先端をいくポップカルチャーですよね。

芸術として認められたのは近年で、江戸時代はもっと庶民にとって身近な存在だったのだろうと。

国芳の猫可愛くて、グッズコーナーでガチャガチャやって踊る猫又の根付けゲットしてきました。あと猫骸骨となんとなく手拭いも(笑)

f:id:ujikintoki_byoubu:20160412214319j:plain

図録眺めつつ、江戸時代の流行を考えると楽しいですね。

屏風から始まって、日本画に非常に興味あるのですがまだまだ勉強不足です。
わからないことが多いからこそ日々その探求が楽しくもあります。今年は見に行きたい美術展・特別展がたくさんあり楽しい一年になりそうです。

f:id:ujikintoki_byoubu:20160412214658j:plain