読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金雲のすき間

合戦図屏風より愛を込めて

『墨染の鎧』を読んでいます

f:id:ujikintoki_byoubu:20160817124605j:plain
最近ずっと武将物の小説読んでますが、 せっかく感想書いたのにサイト引越のどさくさで削除してしまいました(´・ω・`) 今現在読んでいるのが『墨染の鎧』です。 大河を観ていたらなぜか主役の官兵衛ではなく安国寺恵瓊さんが非常に気になり ちょっと突っ込んで調べたりしてみようかととりあえずお手軽な小説から読み始めました。

毛利家の外交僧です。
表舞台に出て来る立ち位置ではないと思うのですが 戦国の重要な場面にはさりげなく関わっていますし あげくに関ヶ原石田三成さんや小西行長さんと一緒に処刑されるという 僧なのか武将なのか、なかなかに興味深い人です。

実は歴史の裏で暗躍してたのではないかと考えてみると妄想が広がります。

小説ですと「長身の美丈夫」のようですが だいたいどこに出て来てもビジュアルはただのお坊さんでちょっと寂しい。

戦国大戦だと毛利家定番のメガネ掛けたイケメンです。 無双にも参戦して欲しいな。

読み終わったら感想書きましょうね。