金雲のすき間

合戦図屏風より愛を込めて

資料・図録

「合戦図屏風」の始まり

オクで入手しました。 会期:1979年とのことでもう37年も前の古い図録です。中をみますとほとんど白黒の図版でカラーは数枚。時代を感じます。 が!この特別展が今日の〝合戦図屏風〟の研究の始まりとなるもの。古典的な源平合戦とは区別された『戦国合戦図…

〝戦国合戦図屏風〟研究の成り立ち

『特別展 戦国合戦図 屏風の世界』(1997)和歌山県立博物館 これをずっと探していたのですよ。いろいろな資料をみていると必ず参考文献に名前を見るのですが、実物がなかなか手に入らず……国会図書館のコピーしかないかなぁと思っていたら、オクに出品されまし…

資料追加

だいぶ前になってしまいますが芸術新潮6月号。 関ヶ原合戦図屏風(津軽本)と大坂夏の陣図屏風が大変詳しく解説されています。 びよ〜〜んっと広げられるかなり大きめの屏風絵もあり ご興味のある方にはオススメ! と思ったのですが、既に各方面品切れでした…

『図説「合戦図屏風」で読み解く!戦国合戦の謎』読みました

屏風の写真もカラーでたくさん使ってあり、新書版なのが惜しい大きさでした。 写真が多いご本は大判サイズで見たいですよね。 しかし屏風を見るというよりも、読み応えのある内容でしたので この本はこの大きさでいいのかと思います。 屏風からの各合戦の説…

洛中洛外図屏風

突然、洛中洛外図屏風に興味が出ました。 屏風繋がりではありますが 殺伐とした合戦とは違い 帝のお膝元京都の四季や日常の様子が華やかに描かれた屏風です。 そして……資料が多い! これ大事です。 探せばいくらでも資料があるし、 なによりちゃんとwikiにま…

さらに屏風資料追加

福岡の関ヶ原屏風の資料ないかな〜と昨年見に行った『軍師官兵衛展』で買い損なった図録をNHKで購入。 (なぜか図録を購入せず、関ヶ原合戦双六をウキウキ買って帰った) 終わっちゃった特別展の図録は売り切れたりして 後で後悔しても入手出来ない事が多い…

屏風の資料追加

岐阜師歴史博物館より図録『戦国合戦図屏風』と「特論 関ヶ原合戦図屏風ー作品の概要と研究の現状」の部分を読みたくて『関ヶ原合戦の深層』の2冊を入手。 この『関ヶ原合戦の深層』なのですが、 某密林で発売前に予約したにも関わらず【品切れ】でkonozama…

関ヶ原合戦屏風資料追記

一部訂正と追記 いやぁ勘違いしていた。 彦根城博物館所蔵の井伊家屏風と木俣家屏風って同じ物かと思っていたら 構図が同じ別物だった。 木俣家が所蔵していたものを井伊家が譲り受けた、と勝手に解釈していました。 違った……orz っていうか迂闊! 手持ちの…

戦利品

今回の彦根・関ヶ原旅行での戦利品の一部 買って満足してないで買った物読むことφ(・_・ あと、無料で配付されていた有り難い資料がたくさんあります。 感謝感謝です。 他に、ミツナリ11宿泊パックだったので 缶バッチとかキーホルダーとかもいただきました(´…

合戦図屏風他参考資料

下記入手済で手元に有りtweetや調べ物の参考にしている資料です。 戦国合戦図屏風資料 ◆小和田哲男監修(2011)『戦国武将の合戦図』新人物往来社 ◆牧野洋編(1995)『別冊歴史読本第10号 戦国合戦図屏風』新人物往来社 ◆高橋修編著(2004)『歴史群像シリーズ特別…